FC2ブログ

2018-01-31 Wed 15:42
シーラー塗り
コーミングの外周のみのニス塗りの予定が、ドッグハウスの外周まで、ニス塗りをすることに決めた。
セーリングする以外は、NAMIKOMACHIは完全にフルカバーをしているので、ガンネㇽや外周バンパーと比べてニス塗り部分が紫外線で劣化することは非常に少ないと読んだからだ。
が、決めたのはいいが、塗装作業のリードタイムがズレてしまい、倍の時間がかかっているように感じる
外周をサンディングしたのが、28日、同日シーラー塗り 30,31日とマリーナに足を運び、シーラーを塗った。
仕様では3回以上の塗装となっているが、実際は5回は塗っただろうか?
気温も低いが、シーラーは下地剤な為、余り気温は気にしなくて良いのが助かる
2月2日からはニス塗り作業に入るが、低温な今は仕様では、塗装して据え置く時間が要求されている
おまけに7回以上となっている 今までのコーミング外周は、5回塗り完了
二つの違った部位を、最終的には同じ塗り回数にして、春を迎えようと思っていたが、もうしびれが切れた
・・・・・良い風が吹いている・・・・・
今年になって、出航は初セーリング、一回のみ
それも、初機帆走と、言ったところか(笑)
完全に塗装作業が終わるまでは出航しないと、誓っていたが・・・・・・・
もう、ダメ
2月4日以降は、セーリングと塗装作業をすることにした(笑)
帰港後、十分な塩分取りの作業をすることを条件に・・・・

0131DSC_0006.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 航海日誌 |
| MACHIHOUSE 海 |