FC2ブログ

2019-06-24 Mon 04:51
粟島へふらりと・・・
金曜日の夕方からマリーナへ
前泊して、風なしだったので、ふらりと機走で粟島へ・・・
偶然、多度津軍団、高齢者82歳?ヨットマンと遭遇 もっとも彼らは、週2,3回は来ているというのだから、偶然ではないかも・・(笑)
彼らは、ラ・ポールへ
我々は、別のところでの食事
このレストランは昨年の秋から営業し始めたとか・・本業は牡蠣の養殖だそうで、沖縄大好き人間とか????
面白いのは、ここで働いている女性・・・Iターンか? 某所から移住したとかの、今こちらでは流行の人生観の持ち主。
ところが住んでいるのは、ここ粟島ではなく隣の志々島だそうな❢
で、営業日だけ、この島にアルバイトに来ているという それも20FTぐらいの小さなボートで。
一人で車のように操縦し、通勤?しているという。
海好き人間? 妙に親近感を持つて、食事中忙しいのに、話し込んだものだ
今度は、ゆっくりと話してみたいもの・・・・
副長は初めてだったのだが、昼間からビールを、一杯
上機嫌で、桟橋を闊歩・・・。
粟島沖合少々は15ノットの風有、荘内半島を廻ると、ゼロ
帰路は、副長ワッチで、艇長は、デッキで爆睡
紫外線も曇りの天候で少なく、蒸し暑く無く、気持ちよく過ごせました

スポンサーサイト



別窓 | 航海日誌 |
2019-06-11 Tue 08:59
不都合は続くもの
2019-06-10バウスラスター水漏れ (10) llllgyrzDSC_0001.jpg
★FRPとブラケットハウスの付け根から、塩の結晶を発見 漏水はしていないが、微量の海水が浸透しているのは間違いない

しばしないことを願っていたのは、数日前
が、又、出てきた、不都合❢[泣]
小型船舶の中間検査を受けるために、救命胴衣を収納庫から出し、数量のチェックをしていたところ、バウスラスターの異変に気付いた・・・。
モーターbracketの付け根のところから潮が吹きだしているのを発見したのだ。
スラスターのペラのところは、直径250程の筒状になっているが、それに取り付けたbracketのシールが弱くなっているか、外れたかで、その根元から海水が進入、bracketの温かさで塩が結晶となり積み重なって要るようにみえるのだ
スラスター全体としては、稼働し問題はないが、用心の為にパッと交換とシールを打ちなおすことにした
作業は、特段難しいことはないが、海水面の下の作業のため、NAMIKOMACHIを上架ささなくてはならないのが、厄介だ。
この際、スルハルのチェックもやり、海中に常時使って居るところの総検査だ
やれやれだが、仕方ない・・・・
別窓 | 航海日誌 |
2019-06-02 Sun 20:23
故障
ゼネレーターのオイル漏れの修理も終わり、安堵。
コーミングのニス塗りも、一応満足行くまで塗り終わり、安堵。
が、またまた問題発生❢
ゼネレーターの消音ボックスの壁を付ける前に、再度確認の為にスターターを掛けた・・・・・。
驚くことに、煙がエンジンルームにもぅもぅと・・・・・・。
原因は、ミキシングエルボの破損だった・・・・やれやれだ・・・・・。
ミキシングエルボは消耗品だから、早かれ遅かれ出るものだから、止む無しだが、夏場のクーラーが必要な時でなくてよかった。
が、まっ、次から次と続くものだ。
もう、しばしないことを願いたいものだ・・・・(笑)
DSC_0021.jpg DSC_0022.jpg
別窓 | 航海日誌 |
| MACHIHOUSE 海 |