FC2ブログ

2016-11-27 Sun 16:41
キャブの修理
DSC_2540.jpg
キャブレターの修理といえば格好がいいが、正確には掃除といった方が良いだろう(笑)
又、かからなくった ヤマハの4サイクル2㏋エンジン。
今日は、家内は倉敷へチェロのコンサートの音合わせに。
息子夫婦たちは、孫達と、どこかに・・・・。
天気予報では、終日雨ということで、晴耕雨読ではなく、マリーナから持ち帰ったキャブレターを解体、掃除しつつ、留守番をすることにした。
クリーナーでの掃除は結構楽だが、一か所どうしても外れないとこあり 今度は、マリーナにUターンすることになった
このキャブ、エンジン本体から取り外すときも、結構複雑な工程をふんだが、またまた手を取らされることになった
全く、困った代物だ。
次回、一発でエンジン掛けたいのでここのところは、忍の一事か!
やれやれだ・・・・・

スポンサーサイト
別窓 | 航海日誌 |
2016-11-20 Sun 22:35
伊吹島反時計回りで一周


10:00前、マリーナに
強風下すでに3艇のヨットが出航していた
今日予定の境ガ浜マリーナへ行くには正面の風
で、急遽進路変更 こういうことには非常にフレキシブル(笑)
無論、一泊泊まりのクルージングも、今年はこれで終わりだろう・・・寒いし(笑)
で、3艇が帆走している方向にバウを向ける
伊吹島方面だ
NWからWの風向の為 島を反時計回りで走ると、すべて帆走を楽にできる
3艇を追っかけること1時間強で伊吹島の北端に・・・・
艇名不詳の30FTは途中でUターンした
KIKIは、島の手前でUターンした
一番風、波ともきつかったか・・・24ノットは出ていたと思われる ・・バタバタしていて動画なし
意外と島の西は波高もなく、ランニングで気持ち良く走れた 5.5~6.0ノット
ぐるりと回ったところで、和木本艇とすれ違う
漁港に入るという・・後で聞くと漁船と釣り客が一杯で着岸できなかったとのこと
漁港を廻ると ア ビーム 
波高も若干あるが、たいしたことはなかった
艇速は8.0ノット強 たまに9.2ノットをマーク
奇しくも今日はアメリカズカップ最終日
あちらは20ノットを優に超えるスピードで海面をかっ飛ぶ
こちらは、足元にも及ばないが、19.5トン+数トンの重量級のなみこまちを、8.0から9.2ノットの艇速を出させる風にヨットの楽しみを久しぶりに味わわせてもらえた。
帰路は、レースでもないのにコンパニオンウエイに設置していたガーミンの対地メーターにくぎ付けに(笑)
珍しく気温も高く22℃ 楽しいセーリングができました





別窓 | 航海日誌 |
| MACHIHOUSE 海 |