2015-07-29 Wed 23:27
海水浴
今日は、一昨日から泊まりに来ている孫達と、プール遊びに続いて、海水浴
長男の方は、香川ジュニアオーケストラから、台湾へ演奏旅行に行っているので、欠。
次男が、我が家の孫たちを仕切っている(笑) 早、小学四年生になった。
五時間ほどの海水浴だったが、皆、それぞれ楽しい時間を過ごしました、お疲れさん。
明日は、映画を見に行くのだそうだ・・・漫画で[ 羊のショーン ]だとか、爺じは、欠、(笑)



スポンサーサイト
別窓 | 海事雑記 | コメント:0 |
2015-07-26 Sun 19:01
NAMIKOMACHI Jr のSOS


新しく、マリーナの喜田HMが作ってくれた、ウォーカーベイのラダーのお試しセーリングだと称して、出航
気温34度、風向はNNW マリーナのへの出入り口から風が吹いてきていた。
風力は3~4m程度 ディンギーには、丁度よい
が、湾内は、引き潮で、防波堤はディンギーから見ると、そびえたつビルのように見える
風向とブランケットが微妙に変わり、桟橋と防波堤の間を行ったり来たりで、風上に上ることができない・・・その間15~20分ぐらいは、行ったり来たり(笑)
で、業を煮やした友人がゴムテンダーでレスキューに来てくれた
後は、すんなり湾外に・・・・・・・・・
出てからは、多少の波高はあったが、体は濡れることもなかったし
ルンルンで、セーリングを楽しむことができた・・
古いディンギーのジャンクで、ラダーを作ってくれた、HMに感謝、
牽引していただいた、松王艇長にも感謝、感謝・・・・楽しい一日でした


別窓 | 海事雑記 | コメント:0 |
2015-07-23 Thu 16:50
廃棄決定、ラダー
これは、ウォーカーベイのラダーだ
NAMIKOMACHI jrの、二つのラダーだ。 
二つともラダーのグースネックのところが、壊れたのだ
まっ、はっきり言って欠陥商品だ。
シリコンで出来ているのだから紫外線に当たれば当然劣化して強度が低下するのはわかっていたと思うのだが・・・・
設計ミスか???。
手前のが、前回購入分 奥のが今回購入分 今回のは早々に、二シーズンで壊れたのだ。
問題は、シリコン製のグースネックのところだけ、販売してくれない 又、このラダー全体の購入を余儀なくされるのだ。
で、元国体の選手だったマリーナのHMに相談・・・・
さすがだ・・目から鱗・・・水平思考の見本のような話だ
このラダーを廃棄しましょうってことになった
ウォーカーベイのブラケットは、エンジンを付けるブラケットと、セーリング用に付けるブラレットとが、兼用しようとなっている
ので、使わない小型エンジンのパーツを使って、ラダーも装着できるようにしましょうと・・・・・・そのほうが簡単ですと・・・・

繝ゥ繝€繝シ2_convert_20150716165630
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、出来上がっていただいたのが、これだ
お察しの通りジャンク物の集まりで、見た目は、よくないがさすが、[力]のかかるところの強度は十分にある
さっそく、試させてさせて、いただこう・・・・・


S2150005_convert_20150726160025.jpg





廃棄決定、ラダーの続きを読む
別窓 | 海事雑記 | コメント:0 |
2015-07-17 Fri 22:39
台風11号通過
台風11号の通過後、マリーナに様子を見に行った
流れ出る河川の水で、マリーナの海面の色は茶色
新西宮マリーナの感じか(笑)
・・・・愛艇は無事・・・・
風向も東から、西に変り通過したことがよくわかる
台風時に舫いの取り方で、大体のオーナーの技量がわかるといわれるが、そういう目で見ると結構桟橋散歩も面白い。
台風が来ようが来まいが、ロープは同じ艇、増しはなしの艇
ポンツーンと艇の距離も同じの艇
フルカバーのままの艇
デッキにいろいろと転がしている艇
メインセールカバーに巻き付けシートをやっていない艇、
ジブファーラーを巻き付けたままで、シートがぶらぶらの艇
オーニングを付けたままの艇
シートをマストに賑やかに当てている艇
どんなことをやっていても良いだろうが、他の艇に被害を与えないようにはしておいてもらいたいものだ。
私も、今回は、前回と違い横着をして、ジブを付けたままにしていたので大きなことは言えないが・・・(笑)
と、桟橋に艇を当てて、大きくハルが傷ついた艇があるやに聞いた
今度は、ゆっくり桟橋見学をしてみよう・誰だろうか??????
まっ、個人の領域で、良かった・・・他艇に被害を与えなくて・・・。



別窓 | 海事雑記 | コメント:0 |
2015-07-12 Sun 20:24
GPS新調
CONTEST40から移設していた古野のGPS
当時は、相当高額商品だったので、CONTEST48の今の艇の進水の時から、移設搭載していたが、8年前の沖縄航海から、航跡の保存ができなくなっていた
どうにかなだめるように使っていたが、今回新調した
マリーナの勧めで、HONDEXの10インチのGPSだ
その、初めての使用体験デイセーリングを・・・・・・・
確かに使用勝手がいいのは間違いない
と、同時に約20年間の高度な電子技術の進捗の速さにも驚かされた
前回の古野のGPSのスペースにピタリと納まったが、古野のGPSに必要だったスペースが、ぽっかりと空いてしまった。
何か、工夫をしなくては・・・・・物入れにでもしょうか???????(笑) 

S2090006_convert_20150712202155.jpg

○気圧計の下がぽっかり空いてしまった


二人で出航 
マリーナ沖 時間は二時間弱 1015hps 風速20ノット前後 メイン・フル+ジブ・NO1
艇速6.5~8.1ノット ヒール角度20~25弱 波高0.5程度 
西に雨雲が出始め、早々に帰還
別窓 | 航海日誌 | コメント:0 |
| MACHIHOUSE 海 |