FC2ブログ

2014-10-26 Sun 23:07
ふらりと一泊・西航※
●久しぶりのふらり航海?
天気予報では、25日は東よりの風 26日は西寄りの風 軽い前線が真上に居るのだろうが、余り信用できない気象庁の天気予報を信じて、東航ではなく、西航とした。
やはり、全くの風力なし・・・・こちらも気力もなし(笑)
副長は例により、読書・・・こちらはワッチのみ・・・・退屈な航海
久しぶりに、弓削にでもと、進路をとる 桟橋が変わったということで、興味もありで・・・・
着くと、先客ありで、旧桟橋に接岸する
・・・が、思うに新桟橋よりは、以前のコンクリート製の桟橋の方がよかった 
確かに設備は良く、長くはなっているが、波に打ち付かれると辛い桟橋だと思われる。
我々は古い桟橋で波除が出来たので助かったが・・・・・・。

01016fc (2) 02016fc.jpg
●役場の中の鮨もあるという居酒屋は お や す み  
で、近くのAコープで食材漁り・・・・・
が、レジのところでみつけた島のパンフレット
で、そこで見つけた居酒屋に行くことに・・やっぱり島に来ると居酒屋でなくては(笑)
食材は明日に回す事に・・・
03013fc.jpg0 4016fc (3)
05016fc (4)0 6016fc (5)
●10月26日  まったりとした朝 
遠くでは、ツーリングのイベントが有るらしく、マイクのテストが行われている
先着のヨット3艇も、08:00 過ぎにはばたばたと出航してしまった  全員初期、中期高齢者ばかり、女性は〇だ・・。
ある一艇なんぞは、副長には見せられないコックピット周りだった・・・。
まさに橋の下にある小屋が、ヨットに乗ってそのまま移動している感・・・・
作業をする漁船の方が、整理整頓出来ていて、さっぱりしていると思わせしめるほだ
最近はこの手のヨットが増えてきているのを憂うのは私だけだろうか・・
たしかに、本人が良ければそれでいいのだろうが、同じヨットマン同士だ、僭越ながら一言申し上げたい心境になる
07016fc (6) 08016fc (8)
09016fc (7) 10059fc.jpg
11016fc (10) 12016fc (9)
●津波島は今の時期はガラーんとしている、雑草が蔽い茂り建物は廃墟のようになっている
それでも、都会からか親子ずれが岩城島の民宿通船で弁当持参で、上陸してきた。
民宿が整備しているログハウスの方で、くつろぐのだろうが、少々異な光景だった
夏の頃は風向も島越えになり波も余り感じられず、係船には良いところかもしれない[沖合の引き波は有るだろうが・・]
13059fc (2) 14059fc (3)
●津波島を廻って、燧灘に入ったのが10:20 ここでフルセール
クローズホールドでどうにか仁尾マリーナへの進路角度93を確保
北東の風6~12ノット 艇速は4.5~6.5  ヒール角度10度前後 波高は0に近く 湖の中を走っている様子
四時間強、ほとんどセーリングで帰還 燧灘を東西セーリングで帰還したのは何年ぶりだっただろうか?
楽しめた一日だった・・・・・・・・。


        







スポンサーサイト
別窓 | 航海日誌 | コメント:0 |
2014-10-17 Fri 18:41
ハンモック2
家に有った メキシカンハンモック をデッキに展開してみた
こちらの方が、Good だ
今までのと違って、一点吊りなので、場所を取らない、早い・・・・
今までのは、家にお持ち帰りだ・・・・・
この後、一時間ほど眠ってしまって 少々風邪気味になった(笑)

    012uvs.jpg
別窓 | 海事雑記 | コメント:0 |
2014-10-09 Thu 21:04
台風19号
たいしたことは無かった台風18号
これで、今年の台風は終わりと、思いたかったがそうはいかなかった
19号発生
台風19号

それも、18号のウエ―キ―を追ったような、予想進路となっている
今日、早々に副長とマリーナに行きジブセールを降ろしてきた
あす以降は、風のために、ジブセールを降ろすのに、出航してバウを風上タテでないと降ろせなくなるだろうからだ
今が900hpsだから、こちらに来る時は、930hps位だろうか? スパー台風と言ってもいいくらいだ
高知沖合いを意外と速く走るとの予想なので、香川は、四国山脈、讃岐山脈にガードされていて、大丈夫だとは思うが
気が抜けない、心配だ。

018YTC.jpg 015WXH.jpg
○合金レールにクリートを付けたマリーナの設備 ちと、心配なので舫いはクリートをダブルに取っています
011DGY.jpg 010XCV.jpg
○マストに縛り付けたデッキのフルカバーと、うまく収納出来なかった新調ジブセール、シートで、ぐるぐる巻きです(笑)
別窓 | 海事雑記 | コメント:0 |
| MACHIHOUSE 海 |