2010-07-19 Mon 22:45
ふらりとセーリング
マリーナから指定された桟橋に、無事係留完了・・
この舫いロープ、32ミリで一本10トンまで、OKという優れモノです・・クリートの方が持つかなぁ・・(笑) 
が、海水を含むと重くて沈むのが欠点がぁ・・・。
P7170015.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 0717
18:40 仁尾マリーナ出港・・・・
21:10 丸亀港市営桟橋に係留
P7170025.jpg P7170036.jpg
●途中から潮が変わり、逆潮で6ノットしか出ず
 予定より一時間少々遅れて入港。
漁船が多く泊っていて、フェリー桟橋の横の市営桟橋の先端に、ァロングサイドで係留
ここは、20:00を過ぎると通船がいなくなり、泊められる場所なのだ・・・。
徒歩で5~6分の居酒屋・まる・で夕食を・・・・・。
歳から考えると、非常に若く見えるママさんの人生話を聞きながら、カンバンまで・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 0718
04:30 丸亀港出港
05:10 瀬戸大橋通過
06:15 柏島~直島間通過
07:30 犬島着
P7180060.jpg P7180061.jpg P7180070.jpg P7180071.jpg
湾内を走る漁船のウエ―キで、早々に目が覚め出航する
瀬戸大橋を西から、朝日が上がるのを拝むのは初めてだった
艇速は潮に乗り10ノット 快走だった
風はなく、海面は鏡のようだった
全体に8.5ノット前後で[岡山県犬島]に到着
調べていたが意外にも湾内は狭いのに驚く
干潮で入港しているので、座礁?しても問題はないと思いつつも、余り良い気持ではない[(笑)]
桟橋も、岡山市港湾課管理の立派な桟橋があるが、ここは使用できない
30FTぐらいのヨットならば、係留できる桟橋が一つあったが・・・・・・。
結局、テンダーで上陸しようということで、湾外でアンカーレッコ。
が、朝食のあと、09:00 モーニングビールを飲むと、上陸する気分が失せてきた(笑)
で、又にしようということで・・・・・・・・
何をしにここまで来たのか(笑)
イベント前の視察で良いのではと・・・・副長は結構あっけらかん(笑)
と、いうことで、アンカーアップ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

09:40 犬島出港
11:20男木島入港
P7180089.jpg P7180093.jpg P7180096.jpg P7180098.jpg
P7180100_20100720220014.jpg P7180101.jpg
井島を廻って、男木島に行くことにする
なぜならば、同航すると、近くでやっているヨットレース[参加艇28艇]より早く走ってしまうと申し訳ないからだ・・(笑)・・てなことは、無いかぁ・・(笑)
男木島では、明日から開始される[瀬戸内芸術祭]の準備等で、賑わっていた・・。
で、見学することに。
結論から、言うと結構おもしろかったですね
平たく言えば、美術大学の大学祭ってところかな・・・(笑)
おやおゃと言うところもあったり、準備していた作家に質問すると、十分な作品の意図を説明できなかったりで・・・・。
美術大学という狭いところで、上から目線での指導説明に慣れていた先生方も、一般社会人からの多角な質問には、想定外のところが多くあったのでしょうね・・・。
かえって、先生方には、勉強になったかも・・・(笑)
芸術祭というイベントの企画者とパトロンには、[芸術を通じて島の発展と、芸術家の作品の発表の場の提供]という意図に十分な敬意を払いつつも、裏の企画?思惑?をこのイベントに若干感じつつ、楽しませていただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18:50 男木島出港
19:30 向島入港
P7180107.jpg
東風で、なみこまちが桟橋にあてられ、発砲のフエンダーの軋む音に、嫌気をさし、向島で錨泊することにした
ここは、28年間通ったホームグランド
波もなく、鏡のような海面
半月を見ながらの夕食
爺さん、婆さんでは、ムードないなぁ・・と、お互い30年位前をイメージしての、夕食でした(笑)
夜は、NHKの[竜馬伝]で盛り上がる
やっぱり、お歳ですなぁ・・・・(笑)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
0719
09:50 向島出航
09:10 直島本村入港
10:42     出航
11:50 大槌島南端通過
12:16 小瀬島北端通過
12:30 瀬戸大橋通過
13:45 粟島北端通過
14:15 荘内半島通過
15:00 仁尾マリーナ着

[広告] VPS

連休最後の日・・今日は海の記念日
満ち潮に乗って、帰港する
我が艇には、特に何もなかったが、12:00ごろVHFで、備讃マーチが、ヨットと移動中の船台と衝突と・・・・・。
怪我の有無は不明。
下津井港の沖らしい、何としたことか・・・・今日は海の記念日というのに・・・。
航行不自由船と、機走中のヨットの優先順位は、明白だ・・・。
しっかりと、保安庁から、お目玉を食らうだろうが、ヨットマンも以前と比べるとレベルが落ちてきたように思うのは、
私だけだろうか??????
・・・・・・・・・
と、まあ、ふらりふらりの連休でした



スポンサーサイト
別窓 | 航海日誌 | コメント:0 |
2010-07-09 Fri 06:56
そろそろ竣工
4/1より、係留場所をペラガスから、仁尾マリーナに移籍
マリーナの中にある、県営桟橋に仮係留だったが、そろそろ新しい桟橋に移動できそうだ
新しい桟橋の工事の進捗が上がらず、遅れていたが、どうにか完成した
7/17検査を受けて、7/18から、使用できるようだ
P7080003.jpg P7080011.jpg
P7080015.jpg P7120001.jpg
なみこまちのバースは、南桟橋の奥から二番目の50クラスのバースに決定・・・
当面の間は、2艇用のバースに1艇で係留できるとのこと
これからは、艇の保管は、天候等に心配しなくて良くなる
新しい、ヨットライフの始まり、始まり・・・・
別窓 | 航海日誌 | コメント:0 |
| MACHIHOUSE 海 |